映画や日々みているもの
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
New year's eve

2011年
ニューイヤーズイブ
監督:ゲイリー・マーシャル


大晦日のNYを舞台に絆を取り戻そうとする人々の物語。
監督は「プリティーウーマン」「バレンタインデー」のゲイリー・マーシャル。ロバート・デ・ニーロやヒラリー・スワンクなどアカデミー賞受賞スターから海外ドラマでも活躍している豪華キャストが顔を揃えた作品。


まさに大晦日の今日観なきゃいつ観る?これを逃したら一生観ないかもしれない作品だと思った。

ラブコメや単純なストーリーは嫌いじゃない。最近暗めな作品ばかりだったので年の締めくくりくらい明るく締めたいと思い選択。


キャストがとにかく豪華。
そしてゴチャゴチャ…場面は飛び飛び…

つい感動してしまうシーンや言葉はあったものの、映画としては…
それぞれの相手役がしっくりこなかったりも。豪華キャストなのに…うん、勿体無い。



けど自分も単純だなと思うのはアメリカ人の単純さやキラキラしたNYの街並みにはなぜかワクワク心惹かれてしまう。
一度はあんな環境で新年を迎えてみたい。



キャストが豪華な割に「バレンタインデー」よりも評価が悪いらしいけど…たまにはこんなのもありかな。

人生は失敗もあり、悲しいことも、後悔することもある。でも思い残した事は今年中に…

という内容でまさに締めくくり映画だったけれど、ちょっと考えるとアメリカ人の軽薄さを凝縮した感じもする…何も考えず楽に観ると良いかも。

ザック・エフロンの常にお気楽でテンション高いキャラクター、案外嫌いじゃない。
movie comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>